excitemusic

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕はす。奢れる者も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。猛き人も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。
by ijigengazou
ICELANDia
カテゴリ
全体
日記系
雑学系
考察
ネタ/お笑い系
批評/時事系
ダイエット
文系
テレビ/芸能系
LOGO(車系)
企画
読書系
スポーツ
禁煙
ゴッゴル
その他
未分類
りんくぅ
新・悠々自適


↑HOMEPAGEですよろしく

掲示板


メール

oudourakudo@hotmail.com
メッセンジャーもアリ
@は半角に直してご利用くだされ
オススメサイト
携帯用つぶやき(過去ログ)
恋愛占い

安富町
しんしんのお金持ちに挑戦道



↑クリック多謝
フェロモン
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
homer ringto..
from homer ringtone..
hamster danc..
from hamster dance ..
phone prepai..
from phone prepaid ..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
elavil
from elavil
I Aint Mad A..
from I Aint Mad At ..
Angel Massiv..
from Angel Massive ..
Panic Attack..
from Panic Attack T..
Danke Schoen..
from Danke Schoen W..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


偶然と必然

あるメルマガで取り上げられたので載せてみる。自分の考えた形而上学的なことが初めて喜んで受け入れられた気がする。

偶然と必然の違いについての考察です。
まず、偶然というのは
『 ある方向に進む因果関係系列に対して別の因果関係系列が
交差してくる場合 』
『 一般に必然的な法則は、現実には無数の因果系列の交差の中
でしか貫徹されないため、常に偶然的事情が付随する 』
という広辞苑の定義を元に考察しています。


#偶然、必然どちらも因果系列の交差によって生じるものだから、偶然≒必然だと思います。違いは必然というものは、主観から判断して避けられなかった、起こるべくして起こった因果系列の交差。ということでしょうか。
偶然が偶然となりうるのは、その因果系列の交差を当事者(主観)が予想できなかったとき。実際には、あらゆる時系列が決まった方向に進んでいるので、その交差は起こるべくして起こっているのです。ただ、主観的に見るとそれが見えないだけ。運転中に自転車が飛び出してくる感じでしょうか。これは、運転手からすると偶然ですが、空から見た場合(客観)、明らかにその自転車はその車の前に飛び出すタイミングで走っているのです。
ということで、主観で判断した場合
「偶然=必然でないこと」は成り立ちますが、
客観的な判断では、偶然なんてないことになります。#

[PR]
by ijigengazou | 2004-11-06 00:30 | 考察
<< ゴッゴルです 古本古CDゲット! >>