excitemusic

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕はす。奢れる者も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。猛き人も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。
by ijigengazou
ICELANDia
カテゴリ
全体
日記系
雑学系
考察
ネタ/お笑い系
批評/時事系
ダイエット
文系
テレビ/芸能系
LOGO(車系)
企画
読書系
スポーツ
禁煙
ゴッゴル
その他
未分類
りんくぅ
新・悠々自適


↑HOMEPAGEですよろしく

掲示板


メール

oudourakudo@hotmail.com
メッセンジャーもアリ
@は半角に直してご利用くだされ
オススメサイト
携帯用つぶやき(過去ログ)
恋愛占い

安富町
しんしんのお金持ちに挑戦道



↑クリック多謝
フェロモン
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
homer ringto..
from homer ringtone..
hamster danc..
from hamster dance ..
phone prepai..
from phone prepaid ..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
elavil
from elavil
I Aint Mad A..
from I Aint Mad At ..
Angel Massiv..
from Angel Massive ..
Panic Attack..
from Panic Attack T..
Danke Schoen..
from Danke Schoen W..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


鮨の思い出

渋谷 小笹鮨 「大間のまぐろ&しんこ」 続報 8月27日

そんな高価な鮨一度は食べて見たいものである。わしの鮨と言えば一皿100円の回っているやつだ。あの100円鮨、開店直後はシャリにやたら虫が入ってましたなぁ。あと、湯呑み、めっちゃ茶渋ついてたし。みんなで一文字ずつ彫りました「き・た・な・い」って。

目の前で握ってくれる鮨なんてもう10年ぐらい食べていない。じいちゃんが大阪の十三でご馳走してくれた時。二人で一万円だった。びっくりした。そして、風俗の客引きは孫をつれた爺さんまで容赦なく誘うんだということを知った。

そのまえはひいばあちゃんと行ったとこかな。一代目が亡くなって、後を継いだ二代目の鮨だったが…だった。練りわさび使ってたし。シャリはやたらでかいし。思い出すだけでまずい。
「あんまりおいしくないな」
と大声でいうひいばあちゃんを抑えるのも大変だった。客はわしらだけやったから、もう丸聞こえ。

でも、金沢でいった回る鮨はうまかったなぁ。高かったが。あんなにビビりながら回る鮨食べたのは初めてでした。奢ってもらったからまあいいや。おいしかったです。

ポネソニック


ゴッゴルヤッヒョイ


[PR]
by ijigengazou | 2004-08-30 23:22 | 日記系
<< おやすみなさい セキュリティーソフトを入れ替えてみた >>