excitemusic

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕はす。奢れる者も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。猛き人も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。
by ijigengazou
ICELANDia
カテゴリ
全体
日記系
雑学系
考察
ネタ/お笑い系
批評/時事系
ダイエット
文系
テレビ/芸能系
LOGO(車系)
企画
読書系
スポーツ
禁煙
ゴッゴル
その他
未分類
りんくぅ
新・悠々自適


↑HOMEPAGEですよろしく

掲示板


メール

oudourakudo@hotmail.com
メッセンジャーもアリ
@は半角に直してご利用くだされ
オススメサイト
携帯用つぶやき(過去ログ)
恋愛占い

安富町
しんしんのお金持ちに挑戦道



↑クリック多謝
フェロモン
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
homer ringto..
from homer ringtone..
hamster danc..
from hamster dance ..
phone prepai..
from phone prepaid ..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
elavil
from elavil
I Aint Mad A..
from I Aint Mad At ..
Angel Massiv..
from Angel Massive ..
Panic Attack..
from Panic Attack T..
Danke Schoen..
from Danke Schoen W..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


悪人は成敗じゃ

徹夜でマージャンした後、みんなですき家に行った。

まだ牛丼が280円になる前の話である。

四人で牛丼にがっついているとどうやらとなりのヤンキーあがりのダサい20代が店員にカラミ始めたようだ。


元ヤ「納豆がまだきとらんのじゃけど」


店員「申し訳ございません」
おどおどする店員


元ヤ「どうするんじゃ?

納豆お持ち帰りか?」



店員「申し訳ございません」


元ヤ「お持ち帰りかって聞いとんじゃ」


この時、こっちのテーブルではわしを含めて全員プルプルしていた。
みんな徹夜明けで苛立っている。


店員「申し訳ありません。納豆分の代金は引かせていただきます」

これで元ヤン達も引き下がった様子。

店員はおどおどしながら奥に戻っていった。




だが、次の瞬間我々は信じられない光景を目の当たりにした。


元ヤンが机の下から


納豆の空き箱を出したぁ


はぁっ!?


正義感たっぷりの我々はぶち切れた。

「おい、お前らなにやっとんじゃ。

それは恐喝&窃盗ちゃうんか?」


元ヤ「あ?お前らには関係ないじゃろが」


「なんやとこらぁ!?

俺はなぁ、まじめに働く人間をそうやって

おちょくるつう行為が嫌いなんじゃ。

お前らみたいな陰気なやつらはなぁ、

地獄に落ちればええんじゃ!」


元ヤ「何カッコウつけよんじゃ!!ちょう、外でぇや!!」


「おう、外でも宇宙でも出たるわい!!」



我々は徹夜明けにもかかわらず奮闘した。
彼らは逃げ去った。もちろん食い逃げ。

しかし、我々にとって食い逃げなんてどうでも良いことだった。

我々は清々しい気持ちいっぱいですき家を後にした。


って感じで地獄に落としてやりましたよ。頭の中で




ヤッヒョイ

ポネソニック


[PR]
by ijigengazou | 2004-08-26 08:08 | 日記系
<< 花 ビタミンCを増やす冷蔵庫、三菱... >>