excitemusic

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕はす。奢れる者も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。猛き人も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。
by ijigengazou
ICELANDia
カテゴリ
全体
日記系
雑学系
考察
ネタ/お笑い系
批評/時事系
ダイエット
文系
テレビ/芸能系
LOGO(車系)
企画
読書系
スポーツ
禁煙
ゴッゴル
その他
未分類
りんくぅ
新・悠々自適


↑HOMEPAGEですよろしく

掲示板


メール

oudourakudo@hotmail.com
メッセンジャーもアリ
@は半角に直してご利用くだされ
オススメサイト
携帯用つぶやき(過去ログ)
恋愛占い

安富町
しんしんのお金持ちに挑戦道



↑クリック多謝
フェロモン
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
homer ringto..
from homer ringtone..
hamster danc..
from hamster dance ..
phone prepai..
from phone prepaid ..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
elavil
from elavil
I Aint Mad A..
from I Aint Mad At ..
Angel Massiv..
from Angel Massive ..
Panic Attack..
from Panic Attack T..
Danke Schoen..
from Danke Schoen W..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


幕藩体制再び

今日本が進もうとしている方向は、江戸時代の幕藩体制である。きっと。
地方の権限を強化し、地方でできることは地方に任せようと。国が幕府、都道府県が藩になるというわけですな。そうするとどうなるか。

まず、愛地方心というものが出てきますわな。長州、薩摩、会津といったような。教育も地方に任せるんだから当然のことでしょう。
まあ、そこまで極端に地方分権が進むということはないでしょうが。

しかし、今の日本政治の腐敗を中央省庁の官僚のせいにしたうえで、道州制を導入したら万事うまくいくという考え方には疑問が残る。一部でそういう考え方があるらしいが。道州制を導入しても地方政府ないで、各行政機関が己の利権を守るために必死になっていたら一緒だでよ。いかに、私心無く政治家や公務員を働かせるかが重要なことなのではないかと考える。

ゴッゴル


[PR]
by ijigengazou | 2004-11-26 03:18 | 批評/時事系
<< ゴッゴルについての考察 多摩動物園でクジャク放し飼い >>